ご訪問ありがとうございます
「キレイと元気」のお役に立てたらうれしいです

月別アーカイブ:2009年08月

2009年08月の記事一覧。常在菌を育て、免疫力を高めるエイジングケアを目指しています

2009-08-30 その他いろいろ
暑くて寝苦しかったりすることもありますが、 考え事や心配事があったりすると、なかなか寝付けなかったり、ふと夜中に起きてしまったり。 そういうことよくありますよね 以前、眠れない夜に使うアロマで、安眠効果のあるエッセンシャルオイル(精油)をご紹介しました。 アロマランプを使って芳香浴したり、ティッシュなどに精油を垂らして枕元に置くと、安眠を誘うことができます♪ 今日は、ハンドバス(手浴法)で安眠を誘う方法を...

記事を読む

2009-08-28 スキンケアコスメ
いろいろ浮気は致しますが、我が家に常備してある定番コスメは、ソンバーユ 馬油100%のクリームです。 顔用には、こちらを使っています ソンバーユNo.7 ソンバーユ No.7 は、馬油の中でも特に比重の重い部分のみを抽出した、最上級の美肌用馬油です。 なので、ソンバーユシリーズの中でも、いちばん高価 国内産の馬脂を薬品を一切使用せずに精製した馬油100%のクリームです♪ 肌あたりがやさしくて、顔用にはこの馬油がおス...

記事を読む

2009-08-26 セルフケア
新型インフルエンザの流行が止まらなくなっているみたいですね。 知り合いの中にも、「かかった」という話もチラホラ聞くようになってきました。 たいていは重症にならずに済むみたいです。 とはいっても、インフルエンザの症状はつらいもの。 少しでもつらさを軽減できたらいいですね。 …ということで、今日は、鼻づまりに効くアロマのご紹介です (*^▽^*)/  吸入法を試してみましょう♪ 吸入法は、ハンカチやガーゼなどに...

記事を読む

2009-08-24 アロマテラピー基礎知識
アロマテラピーでは、精油(エッセンシャルオイル)を利用して、 芳香浴法 沐浴法(アロマバス) 吸入法 湿布法 マッサージ(トリートメント)  などを行います。 今回は、吸入法というアロマテラピーの活用法をご紹介します。    吸入法のやり方 吸入法のやり方は、主に以下のようなものがあります。 ハンカチやガーゼなどに精油を1~2滴落として、精油の成分を積極的に吸い込んで呼吸器系の不調を緩和する方法は、花粉の季節...

記事を読む

2009-08-24 アロマテラピー基礎知識
アロマテラピーでは、精油(エッセンシャルオイル)を利用して、 芳香浴法 沐浴法(アロマバス) 吸入法 湿布法 マッサージ(トリートメント)  などを行います。 その中でも、最も身近で、活用しやすい方法が芳香浴。 精油を香らせて楽しむことで、体の調子を整えたり、心のバランスをとったりすることができます。    芳香浴のやり方 芳香浴の楽しみ方は、主に以下のような方法があります。  最も気軽に楽しめる芳香浴は、テ...

記事を読む

2009-08-21 その他いろいろ
今日は、あのダイエットで有名な、豆乳おからクッキーを手作りしてみました 以前、琴ママさんのブログで紹介されていたおからクッキーがすごく気になっていていたんです。市販のおからクッキーは食べたことがあるんだけど、自分で作れるものなら、作ってみたいと。このたび、乾燥おからが手に入ったので、それで作ってみました。使ったのが乾燥おからだったので、ふやかすのに、豆乳を使いました。なので、豆乳おからクッキー参考...

記事を読む

2009-08-20 セルフケア
わたしは、アガリ症です。 小さい時に、ピアノの発表会で、緊張で頭の中が真っ白になり、突然指が動かなくなったことあります 悪夢ですね。 それ以来、人前で何かをするのは大嫌い。 スピーチとか、自己紹介とか、逃げ出したくなります。 だけど、大人になると、嫌いでは済まされないから、なるべく緊張を緩和するために、いろいろ策を講じています ( *´艸`) 気分を楽にするために、深呼吸してみたり、緊張をほぐす手のツボ(★印の...

記事を読む

眠れない夜にハンドバス♪

暑くて寝苦しかったりすることもありますが、
考え事や心配事があったりすると、なかなか寝付けなかったり、ふと夜中に起きてしまったり。
そういうことよくありますよね

以前、眠れない夜に使うアロマで、安眠効果のあるエッセンシャルオイル(精油)をご紹介しました。
アロマランプを使って芳香浴したり、ティッシュなどに精油を垂らして枕元に置くと、安眠を誘うことができます♪


今日は、ハンドバス(手浴法)で安眠を誘う方法をご紹介しますね
なかなか寝つけないときは、手を温めると、首や肩の緊張を緩めてリラックスをさせてくれるから、効果を発揮します


  ハンドバスのやり方


洗面器に熱めのお湯(40~42度位)をはります。
3滴以下の精油を落としてよくかき混ぜ、両手首まで、浸します。
ゆっくり深呼吸しながら10~15分ほど行います。



おすすめの精油(エッセンシャルオイル)は、 やはり、安眠効果で有名なラベンダー

他にも、こんな精油がおすすめ。

イランイラン  … 不安を鎮めてストレスをなくし、リラックスさせる
ジャスミン … 情緒に深く作用し、ゆううつな気分をなくして、幸福感を与える
カモミール・ローマン … ストレスを和らげる

でも、上記のもの以外でも、自分がリラックスできる香りならOKだと思います461


ハンドバス(手浴法)は、肩こりにも効きます。
手のひらをもみほぐしたり、ツボを押しながら行うと、効果抜群420

自分自身のためにやるのもよいけれど、ご家族などにハンドバスの用意をしてあげると、
気持ちいいので、とっても喜ばれます




 よかったら、ここもチェックしてね♪

i_0694.gif アロマテラピー基礎知識

hana8.gif 精油を安全に使うための注意
hana8.gif 芳香浴の楽しみ方
hana8.gif アロマバス(沐浴法)の楽しみ方



01-1.gif 精油(エッセンシャルオイル)が買えるネットショップはこちら♪

         5-03.gif Tea-tree の森
         5-03.gif 夢工房
         5-03.gif 月の花
         5-03.gif ケンコーコム

        楽天市場でアロマグッズを探す♪ 

 

乾燥には馬油が効く♪

いろいろ浮気は致しますが、我が家に常備してある定番コスメは、ソンバーユ ← オススメ

馬油100%のクリームです。

顔用には、こちらを使っています

ソンバーユNo.7

03-02.gif ソンバーユNo.7 03-02.gif



ソンバーユ No.7 は、馬油の中でも特に比重の重い部分のみを抽出した、最上級の美肌用馬油です。
なので、ソンバーユシリーズの中でも、いちばん高価
国内産の馬脂を薬品を一切使用せずに精製した馬油100%のクリームです♪
肌あたりがやさしくて、顔用にはこの馬油がおススメ

お肌が乾燥したなぁ。。。と感じたときは、
これで マッサージ&蒸しタオル が効果抜群
モチモチ、ぴかぴかのお肌になります。

butterfly2.gif マッサージ&蒸しタオルのやり方は・・・

① 洗顔後、ソンバーユNo.7を適量とって、マッサージ
② 蒸しタオルをお顔の上に置いてしばらく放置。
    蒸しタオルは、濡らしたタオルを電子レンジでチンすると簡単にできます♪
③ 蒸しタオルが冷めたら、余分なソンパーユを蒸しタオルでふき取ります。


あとは、お肌に合わせて、その後のお手入れをしてくださいね




そして、身体用には、こちら

ソンバーユ無香料

03-02.gif ソンバーユ 無香料 03-02.gif



こちらは、No.7より、若干お安く買えます。
なので、惜しみなく使えるから、身体用♪
だけど、こちらもちゃんと、国内産の馬脂を薬品を一切使用せずに精製した、馬油100%のクリームですよ。
乾燥する季節は、お風呂上りに全身に使えます。

それとかかとにもバッチリ。
これをお風呂上りに欠かさず塗っておくと、 ピッカピカのかかと になります ( *´艸`)



butterfly2.gif 楽天市場でソンバーユを探す♪



インフルエンザにも、鼻づまりに効くアロマ♪

新型インフルエンザの流行が止まらなくなっているみたいですね。
知り合いの中にも、「かかった」という話もチラホラ聞くようになってきました。

たいていは重症にならずに済むみたいです。

とはいっても、インフルエンザの症状はつらいもの。
少しでもつらさを軽減できたらいいですね。


…ということで、今日は、鼻づまりに効くアロマのご紹介です (*^▽^*)/



f04.gif 吸入法を試してみましょう♪

吸入法は、ハンカチやガーゼなどに精油を1~2滴落として、精油の成分を積極的に吸い込んで呼吸器系の不調を緩和する方法です。
洗面器やマグカップにお湯をはり、精油を2~3滴落として立ち上る精油の蒸気を吸入する蒸気吸入法という方法も効果があります。

おススメの精油(エッセンシャルオイル)は、ユーカリペパーミント

ユーカリは、抗ウイルス作用、殺菌作用、消炎作用、鎮痛作用にすぐれているので、花粉症や風邪になどよる鼻水、痰、咳症状の緩和やのどの痛み、さまざまな感染症に効果をあらわします。
ペパーミントも、清涼感のある香りと殺菌作用から鼻づまりによく用いられる精油です。

 但し、ユーカリもペパーミントも刺激が強い精油なので、吸入する際には、落とす精油の量を減らしたり、使うお湯をぬるま湯にするなど注意をしてくださいね。


f04.gif 温湿布法も効き目があります♪ 

首の後ろ、または鼻そのものに温湿布をすると、鼻づまりが緩和されます。
鼻づまりで、頭が重い感じがする場合は、後頭部に湿布をすると効果的。

使う精油はラベンダーがおすすめ♪
温湿布をするのと同時に、首の後ろや鎖骨の周辺を軽く指圧して刺激を与えてもGood
試してみてね(^^)

温湿布は、家族や恋人・お友達にやってあげると、とっても喜ばれます


温湿布のやり方は、続きを見てね!

↓   ↓   ↓

» 記事の続きを読む

アロマテラピーの吸入法

アロマテラピーでは、精油(エッセンシャルオイル)を利用して、

芳香浴法
沐浴法(アロマバス)
吸入法
湿布法
マッサージ(トリートメント) 

などを行います。

今回は、吸入法というアロマテラピーの活用法をご紹介します。


   吸入法のやり方
ライン06ライン06


吸入法のやり方は、主に以下のようなものがあります。

f02.gif ハンカチガーゼなどに精油を1~2滴落として、精油の成分を積極的に吸い込んで呼吸器系の不調を緩和する方法は、花粉の季節や風邪の季節に大活躍します。

f02.gif 洗面器マグカップにお湯をはり、精油を2~3滴落として立ち上る精油の蒸気を吸入する蒸気吸入法という方法もあります。
このとき、バスタオルをかぶってやると、蒸気を逃さず効果的。
この方法は、フェイシャルスチームとして美顔法としても用いられています。

    フェイシャルスチームのやり方は↓こちらでチェックしてね!
      hana8.gif アロマのフェイシャルスチームで毛穴のお掃除 >>





 よかったら、ここもチェックしてね♪

i_0694.gif アロマテラピー基礎知識

hana8.gif 精油(エッセンシャルオイル)とは
hana8.gif 精油を安全に使うための注意
hana8.gif 精油の保存の仕方
hana8.gif アロマテラピー☆作用のメカニズム
hana8.gif 精油の抽出方法
hana8.gif 精油を購入するときの注意点
hana8.gif 芳香浴の楽しみ方
hana8.gif アロマバス(沐浴法)の楽しみ方



01-1.gif 精油(エッセンシャルオイル)が買えるネットショップはこちら♪

         5-03.gif Tea-tree の森
         5-03.gif 夢工房
         5-03.gif 月の花
         5-03.gif ケンコーコム

        楽天市場でアロマグッズを探す♪ 

 

アロマテラピーの芳香浴について

アロマテラピーでは、精油(エッセンシャルオイル)を利用して、

芳香浴法
沐浴法(アロマバス)
吸入法
湿布法
マッサージ(トリートメント) 

などを行います。

その中でも、最も身近で、活用しやすい方法が芳香浴
精油を香らせて楽しむことで、体の調子を整えたり、心のバランスをとったりすることができます。



   芳香浴のやり方



芳香浴の楽しみ方は、主に以下のような方法があります。


 最も気軽に楽しめる芳香浴は、ティッシュハンカチに精油を1~2滴落として、洋服にしのばせたり、持ち歩いたりする方法です。
外出先でも、精油の香りを楽しめます。

 キャンドル式の芳香拡散器(オイルウォーマー、アロマポット、アロマバーナーなどと呼ばれるもの)を使うと、もっと香りが立ちやすく香りの空間を演出することができます。
キャンドルの熱で精油を温めて、香りを拡散します。
火を使うので、取り扱いには十分な注意必要です。

アロマポット
アロマポット/アロマバナー

 最近主流なのは、電気式の芳香拡散器(アロマライト、アロマランプと呼ばれるもの)です。
火を使わないため比較的安全でおすすめ。
上皿に精油(器具によってはお湯または水を加えて)、精油を電気で温めて香らせます。
ルームライトとしても、お部屋のムード作りに最適。

アロマライト

アロマライト(電気式芳香拡散器)

 熱を使わず、振動によって精油を微粒子状態にして空気中に拡散させるディフューザーを用いると、アロマライトよりも強く、長時間香りを室内に漂わせることができます。

ディフューザー

ディフューザー



精油を香らせる方法はたくさんありますが、自分がやりやすい気に入った方法で楽しむことが一番ですね



 よかったら、ここもチェックしてね♪

i_0694.gif アロマテラピー基礎知識

hana8.gif 精油(エッセンシャルオイル)とは
hana8.gif 精油を安全に使うための注意
hana8.gif 精油の保存の仕方
hana8.gif アロマテラピー☆作用のメカニズム
hana8.gif 精油の抽出方法
hana8.gif 精油を購入するときの注意点
hana8.gif アロマバス(沐浴法)の楽しみ方



01-1.gif 精油(エッセンシャルオイル)が買えるネットショップはこちら♪

         5-03.gif Tea-tree の森
         5-03.gif 夢工房
         5-03.gif 月の花
         5-03.gif ケンコーコム

        楽天市場でアロマグッズを探す♪ 

 

手作りっ!豆乳おからクッキー♪

今日は、あのダイエットで有名な、豆乳おからクッキーを手作りしてみました 顔文字w01

以前、琴ママさんのブログで紹介されていたおからクッキーがすごく気になっていていたんです。
市販のおからクッキーは食べたことがあるんだけど、自分で作れるものなら、作ってみたいと。
このたび、乾燥おからが手に入ったので、それで作ってみました。

使ったのが乾燥おからだったので、ふやかすのに、豆乳を使いました。
なので、豆乳おからクッキー

豆乳おからクッキー

参考にしたレシピ  簡単!格安!おからクッキー(COOKPAD)



わたしの場合、乾燥おから3/4カップを同量の豆乳でふやかして使いました。
あと、油はオリーブ油を使用。

   乾燥おから ← 乾燥おから

ソフトなクッキーって感じに仕上がりました。
わたしは、もっとサクサク感がある方が好みなので、今後、分量などの改良をしていこうかな。
でも、味はぐ~っ

材料もシンプルで、すごく簡単に作れるのに、あとを引くおいしさです♪


わたし、おやつの中でもクッキーが特に好き。
だけど、クッキーってバターもお砂糖もたっぷり入るから、カロリー高いんですよね。
でも、この豆乳おからクッキーなら、かなりカロリーオフできます。
豆乳、おから、ごまなどの材料は、美容と健康にもよいしね

アロマで緊張を和らげる♪

わたしは、アガリ症です。
小さい時に、ピアノの発表会で、緊張で頭の中が真っ白になり、突然指が動かなくなったことあります
悪夢ですね。
それ以来、人前で何かをするのは大嫌い。
スピーチとか、自己紹介とか、逃げ出したくなります。

だけど、大人になると、嫌いでは済まされないから、なるべく緊張を緩和するために、いろいろ策を講じています ( *´艸`)


気分を楽にするために、深呼吸してみたり、緊張をほぐす手のツボ(印のところ)を刺激したり。


緊張をほぐす手のツボ
緊張をほぐす手のツボは、親指と人差し指の間にあります



そして、アロマの香りをかぐのも、気分を落ち着かせるのに、効果てきめん1708.gif

わたしがよくやるのは、
精油(エッセンシャルオイル)を垂らして香りをつけたハンカチを用意しておいて、緊張する場面でスーッと香りをかぐ、という方法。
とても効果があります。

マグカップのお湯に精油を1~2滴垂らして香りをかぐのもおススメ。

わたしが、緊張をほぐすためによく使う精油は、オレンジ・スウィート
大好きな香りだから落ち着く、というのもありますし、オレンジ・スウィートの精油には、不安を取り除いたり、緊張をほぐす効果があります。

そのほかにも、

サンダルウッド … 緊張と不安を和らげる
フランキンセンス … 心を落ち着かせる
ラベンダー  … 精神を安定させる

などがおススメ♪

よかったら、好みの香りの精油で、是非、お試してみてくださいね!


01-1.gif 精油(エッセンシャルオイル)が買えるネットショップはこちら♪
5-03.gif Tea-tree の森
5-03.gif 夢工房
5-03.gif 月の花
5-03.gif ケンコーコム






★ プロフィール

Riz

Author:Riz
いくつになっても「女の華」を忘れず「きれい」に敏感でいたい50代です
★HBA認定 ホリスティックビューティーアドバイザー
★AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザー
★日本オーガニックコスメ協会認定 オーガニックコスメアドバイザー

★ SNS



アンチエイジングは笑顔から

Facebookページ

幸せ気分にしてくれるものを
アップしてます♪
↓ ↓ ↓
Instagram
★ Shopping



★ その他

ブログタイムズ
Copyright © アンチエイジングは笑顔から All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます