ずっとリピート中の美容液 リマーユ プラセラ原液

アンチエイジングにプラセンタがいいのは、みなさんもご存知のとおり。
プラセンタは、エンジングケアにハズせない成分なんだけど、

愛用中のリマーユ プラセラ原液は、 プラセンタ X セラミド のダブルパワー


高濃度プラセンタに加えて、加齢とともに失われていく高濃度セラミドも入っているの。
続けて使っていたら、使っていなかったときのお肌との差が、しっかり感じられたので、
もう手放せないアイテムです


リマーユ プラセラ原液

リマーユプラセラ原液
(手前が15ml 後ろ3つが20mlサイズ)



プラセンタは、哺乳類が妊娠したとき胎児を育てるの胎盤。
生命を育てるために大変重要な役割を果たすから、 栄養や美容成分が豊富に含まれています。

プラセンタは、お肌の表皮のターンオーバーを促進するため、気になるしみやくすみに作用し透明感のある白い肌を作ると言われています。
また、肌にハリや弾力を与えたり、潤いをしっかり保てる肌を作り、 キメを細かく整える・・・

アンチエイジングにもいいことづくめです。

そして、

セラミド は、 肌の角質細胞の間をつなぐ細胞間脂質の主成分で、いわば、細胞と細胞の接着剤のような働きをする物質。

キメの整ったお肌には、このセラミドが決め手になります。
不足すると皮膚が乾燥しやすくなります。

アトピー性皮膚炎の方は、このセラミドが不足していることも分かっているそうです。

セラミドは加齢とともに失われていくから、
アラフィフなわたしは、セラミドが入っているかどうか、もスキンケア選びの重要ポイント。

それに、プラセラ原液に使われているプラセンタもセラミドも馬由来。


馬プラセンタ(プラセンタエキス)は、馬は、年1回しか出産しないため、 プラセンタエキスの中でも栄養素が凝縮されているそうです。
また、人に近い成分のため浸透性が非常に高いのが特徴。

馬セラミド(ウマスフィンゴ脂質)は、馬セラミドは人セラミドに構成が近いため、肌なじみの優れています。

だから、プラセンタとセラミドの効果がしっかり実感できるというわけ。

リバテープ製薬」という100年以上の歴史ある製薬会社の美容液なので、品質管理も徹底されているから、信頼感があります。
プラセンタは、特に、信頼のある会社のものでないと不安ですもの。


リマーユ プラセラ原液

リマーユ プラセラ原液は、とろりとした透明の液体。
プラセンタ特有の気になる臭いは感じません。

単品で使うときは、化粧水の後に使います。
スススッとお肌になじんで、そのあとのクリームなどのじゃまになりません。

原液タイプなので、手持ちの化粧水などに(手のひらで)少し混ぜて使ってもOK。
手持ちのスキンケアに組み込むことができるからとっても便利なんです。

プラセラ原液を使うと、お肌がすごくモッチリするし、 ハリもUPする感じ。
翌朝起きたときの透明感UPした感じも、大好きです。

1ヵ月以上続けて使ってみると、使ってなかった以前のお肌との違いが、すごく良くわかります。


成分をチェックしてみると、

水、BG、1,2-ヘキサンジオール、プラセンタエキス、ウマスフィンゴ脂質、キサンタンガム、ポリソルベート80、フェノキシエタノール

パラベンを含まない、8種類からなる天然物配合成分のみのシンプル処方なので、安心して使えるのもいいですね。
キレイ系の芸能人の方にも、 美容ブロガーさんにも愛用者がいっぱい。

今使っているスキンケアではもの足りない、満足できない。。。 という方も、リマーユ プラセラ原液は、手持ちスキンケアにプラスするだけでOK。
今のスキンケアをランクアップできちゃいます。


リマーユ プラセラ原液
リマ―ユプラセラ原液 5ml



プラセンタ入りというと、気になるのがお値段ですが、

お試しサイズ  5ml(約2週間分) 定価 2,625円 
初回限定 40%OFF 1,575円(税込・送料無料)
2個まで購入OK

気軽にお試しできるので、よかったら


高級プラセンタとセラミド2,625円⇒1,575円










 続きはつぶやきです゚.+:。(ノ^^)ノ゚.+:。





うちのワンコ、8歳です。


ウチのワンコ♪ 


人間の年齢への換算表をチェックしたら、50歳ぐらい
わたしと同じ、アラフィフ(笑

最近のうちのワンコ、白い毛も増えてきたし、以前にはなかったシミも出来てるの。
わたしと同じじゃない。
やだわ~




にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました

※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪







 カテゴリ
 タグ
None