記録的な暑さを更新している今日この頃
熱中症のニュースも出始めて、こまめな水分補給が欠かせませんね。


お家にウォーターサーバーがあれば、いつでもすぐに冷たいお水が飲めるからとっても便利。

我が家も、アクアクララちゃんのおかげで、冷蔵庫を開けて重たいペットボトルを出す。。。という手間がなく、さっと冷たくておいしいお水が飲めるから、大変助かっております。

息子も、最近、水筒にアクアクララの冷たいお水を詰めて外出先に持っていってます。
コンビニで買うお水より、安くておいしいから。。。だそう。
どうも、旅行費用のために経費節減している模様(笑

とにかく、設置してよかったです



設置してよかったと思うのは、便利、美味しい。。。だけじゃないんですよ。

アクアクララのお水が、備蓄水 にもなるから。

東日本大震災以来、備蓄水の重要性が再認識されました。
災害時にいちばん困るのが飲み水の問題

我が家のマンシンは、電気が止まると断水します。
東日本大地震の時もそうでしたが、超大型台風による倒木で電線が切断されたときも長い間停電して、いちばん困ったのが水。
備蓄水の大切さを身をもって体験いたしました。


一般的に、生命を維持するために必要な飲料水の量は1人1日約3リットルなんですって。

災害時の応急給水が始まるまでの目安日数が約3日間。
すると、1人1日3リットル×3日分=9リットルが備蓄に必要になります。

これに家族の人数分をかけた飲料水が、各家庭での備蓄水の量ということ。
我が家の場合、3人家族×3日分=27リットルが必要です。

愛犬の分も考えて、アクアクララのウォーターボトルレギュラー(12リットル)を3本常備しておけば、備蓄水対策はバッチリ。
ってことで、いつも2~3本は必ずおいてあるから、とても安心です。

これから暑くなるから、ますます備蓄水対策は万全にしておきたいもの。
災害は、いつ起こるかわからないですからね。


アクアクララ


アクアクララのお水は、美味しさと品質的にもお墨付き。
 モンドセレクション水部門 優秀品質最高金賞 2年連続受賞(2012~2013年度)
国際味覚審査機構(iTQi)優秀味覚賞 2年連続受賞(2012~2013年度)

1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター「RO膜」(逆浸透膜)でろ過したお水です。

RO膜は、安全性が高く評価されているナノテクノロジーを駆使したシステム。
アクアクララのRO膜は、水の分子より大きな物質をほとんど除去するそう。

放射性ヨウ素の除去効果はRO膜によるろ過のみであることが、放射線医学総合研究所により発表されています。

その徹底的にクリアな水 に現代人に必要なミネラル成分をバランスよく配合して、日本人の口に合う軟水に仕上げてあります。

つまり、アクアクララのお水は、ミネラルウォーターを超えた美味しさと安心品質のデザインウォーター。 


アクラクララ



アクアクララは、安心安全のお水なので、ミルクの調乳に、赤ちゃんのいるご家庭でも人気。
ママ限定で、特典満載のベビアクアプランもありますよ。

また、6月4日まで、オーブンレンジやハイビジョンLED液晶テレビなどの豪華賞品が当たるキャンペーンも実施中。
詳細はこちらでね。
『\アクアクララ/ 新生活ステップアップキャンペーン』実施中!




アクアクララ





にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪







タグ