報道ステーションで、 その画期的な成分と効果が紹介されて、大人気商品になっているこちらのクリーム。
乾燥による皮膚トラブルを解決してくれます。 ←ワタシの体験談


アトピスマイル クリーム

アトピスマイル クリーム
25g 2,500円(税抜)
10月31日まで送料無料



アトピスマイル クリームは、小学館新書「アトピーに朗報!」 の中でも紹介。
アトピーの方にの間でも話題になっているクリームです。


ステロイドは使っていません

しかも、

最近リニューアルされて、カゼインフリーになったから牛乳アレルギーでも使うことができます。



アトピスマイル クリームの有効成分は、ライスパワーエキスNo.11
皮膚水分保持能改善効果 を認められた唯一の素材です。
厚生労働省より 医薬部外品の有効成分として認可されています。

肌の内側からセラミドを増大させ、肌が水分を保つ力を改善する効果が認められています。


ライスパワーエキスとは。。。

お米に麹菌や酵母、乳酸菌といった自然界に存在する微生物を組み合わせ、90日間ほどかけて発酵・熟成させたもの。
化学物質を含まない100%お米が原料の成分。


日本型バイオ技術という勇心酒造独自の技術を用いて生まれた新規機能性素材です。

現在開発されているライスパワーエキスは36種類。
それぞれ用途別にNo.がつけられています。

アトピスマイルに配合されているのは、No.11。

ライスパワーエキス配合スキンケアは最近人気ですが、ライスパワーエキスを研究、製造、開発しているのは、アトピスマイルを製造販売しているこの勇心酒造さんなんですよ。



アトピスマイル クリーム


アトピスマイルは、わたしの手荒れには救世主でした

症状が軽くなったり重くなったりしながら付き合ってきた、ぶつぶつ、カユカユの手荒れ。
主婦湿疹(というのかな?)にここ1~2年悩まされてきたけど、

水仕事の前にも後にもこまめに塗るようにしたら、ほとんど出なくなりました。

乾燥が解消されて、肌バリアが正常になったのだと思っています。

しかも、まさに、ふっくらスベスベに。
アトピスマイルは、伸びもよくて、とても使いやすいです。


これを使う前は、ステロイド入りの市販の薬を使ってました。
ステロイド入りは、カユカユにすぐに効果が出るので、とっても助かる。
でも、やめると、またぶつぶつカユカユがぶり返す。
常用するのも副作用が怖くて。。。

その点、アトピスマイルは、お米が原料の成分。
安心です。


アトピスマイル クリーム


肌の乾燥をこじらせると厄介ですよね。
いろいろな皮膚トラブルの連鎖をおこしちゃう。

わたしの手も最初は、ただの乾燥だったけど、食器洗剤がちょっとでも肌に触れると、すぐにカユカユ。
ゴム手袋にさえ、カユカユ。
いつの間にか超敏感肌になっていました。

アトピスマイル クリームは悩んでいた矢先に出会ったクリーム。
これから、秋冬の乾燥する季節には、全身でお世話になりそうです



アトピスマイル クリームは、 2002年の発売以来、累計販売本数350,000本を達成した人気商品です。
アレルギー、敏感肌の方のために、リニューアル後の新全成分を記載しておきますね。

【有効成分】ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)
【その他の成分】水、1,3-ブチレングリコール、2-エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、ステアリン酸、ミリスチン酸オクチルドデシル、ホホバ油、オリブ油、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、ショ糖脂肪酸エステル、モノステアリン酸ポリグリセリル、マルチトール、メチルポリシロキサン、N-ステアロイル-L-グルタミン酸ナトリウム、バチルアルコール、メチルパラベン、天然ビタミンE、L-アルギニン、キサンタンガム、プロピルパラベン、ブチルパラベン、エデト酸二ナトリウム、L-セリン、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、2-アミノ-2-メチル-1,3-プロパンジオール、グリチルリチン酸ジカリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)


無香料、無着色。
ステロイド、ガゼインは使っていません。




アトピスマイル クリームは 、10月31日まで送料無料キャンペーン中です。
詳細はこちらでね。
 ライスパワーショップ





にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪







タグ