休日。
久しぶりに家族がそろいました。

ふだん、朝食は家族バラバラ。
パン、卵、ヨーグルト、野菜ジュースをそれぞれ、勝手に食べて、出かけていきます。

久々に、家族そろったので、今日の朝食はこれ。
しらすごはんのハムエッグボウル


パルシステム しらすごはんのハムエッグボウル



しらす大葉を混ぜたごはんの上に、ハムエッグを載せています。
添えてあるのは、プチトマトブロッコリー

簡単だけど、栄養満点&ヘルシーです


レシピは、こちらを参考にしました。
平飼いたまごで作る SHIORIのHAPPY☆たまごレシピ

レシピでは、ブロッコリーでなくて塩もみしたキュウリだったの。
でも、何を隠そう、わたし、キュウリだけは苦手(笑
なので、お酢1、しょう油1であえたブロッコリーで代替えしてます←おいしいよん


パルシステム


ずいぶん前から、我が家は生協の宅配パルシステムを利用しています。
今回の材料も、パルシステムで購入している安心安全なものばかり。

ポイントは、なんといっても、平飼いたまご
最近は、卵は全部これにしています。


パルシステム

鶏舎内を自由に動き回れるようにして飼育する「平飼い」。
身動きできないほどの狭いケージで卵を産むのとは違って、自由に歩き、飛び回って、自然に近い環境で育ちます。

余計なストレスを感じずに育った鶏が産む卵の方が、ずっとプラスのエネルギーがあるはず。

だって、想像してみて。

毎日ツキツのケージで過ごしている鶏が産むたまご。。。
自由に動き回ってのびのび過ごしている鶏が産むたまご。。。

数値として現れるかどうかわからないけど、どう考えても「平飼い」には、プラスαがあると思えます。
食べる自分の気分的にも、ね。

それに、

パルシステムの平飼いたまごは、飼料の安全性にも万全を期しているところも◎。
卵は、親鶏の飼料の影響を受けやすいといわれているから、それも安心です。


毎日食べる卵だからこそ、気を使いたいと思います。


パルシステムは、JAS認定の「有機農産物」の生産基準にそって栽培されたお野菜などをリーズナブルなお値段で手に入れることができるから、とても助かってます。

しかも、宅配。
ずぼら~なワタシは、宅配は助かります










にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪







タグ