日本初 蜂の子配合美容液として、メディアにも盛んに取り上げられているビュール ハニードロップ
「即効性」が人気のエイジングケア美容液です。

アットコスメでも非常に高評価で、年齢肌に悩む方は見過ごせない美容液です!






最近、急に冷え込んで、空気もめちゃくちゃ乾燥してる。
エアコン付けたから、なおさら、お肌が乾燥する。

ふと鏡に映っているのは、美魔女どころか、 魔法使いのお婆さん

実年齢より老けて見えてる なんてことありませんか?
乾燥って、エイジングサインを加速させますよね。


ビュール ハニードロップは、そんなときでも、レスキューアイテムになってくれる。
頼もしいエイジングケア美容液だと思います


ビュール ハニードロップ


ビュール ハニードロップは、低分子イタリア蜜蜂の子を贅沢配合しています。

蜂の子は、見た目、げげげって感じだけど、栄養価が高い優秀な食品。
ローヤルゼリーをしのぐほど栄養価が高いと言われています。

肌に含まれるアミノ酸をすべて含有しているうえ、各種ビタミン、ミネラルもバランスよく含んでいます。

肌にある「天然保湿因子(NMF)」の主成分はアミノ酸です。
NMFは年齢とともに減少していきますが、蜂の子には、NMFの元になるアミノ酸がたっぷり。

それに、原料に使われているのは、

メスの世界であるミツバチの子の中で、全体の2%にしか満たない希少なオス。
しかも、生まれて21日目の生命力が非常に強く、最もアミノ酸が豊富な時期の蜂の子のみ使用しています。

素材がとってもパワフルなのョ。

ビュール ハニードロップは、その蜂の子を低分子化する ことに成功。
国内初の蜂の子配合美容液となっています。


さらに頼もしいのが、皮膚再生医療から生まれた3種のグロスファクター。

EGF FGF IGF 配合しています。
3種のグロスファクター(細胞成長因子)を組み合わせることによって、単独で配合した場合よりも4~8倍の効果が期待できるそうです。

そして、

フラーレンプラセンタエキスローズマリーリンゴエキスユーカリ葉エキスなどのエイジングケア成分も。


全成分をチェックすると、こんな感じ。

ビュール ハニードロップ



ビュール ハニードロップ は、化粧水の後に使います。

テクスチャーはトロリとしていますが、浸透力があって、べたつかないサラリとした使い心地。
後に続くスキンケアの邪魔になりません。


ビュール ハニードロップ 


これを使った方が口をそろえていうほど、本当に「即効性」が感じられるのがすごい。

乾燥を感じていた肌が、ふっくらします。
翌朝もプルン、となってるし、化粧ノリもよくなる。

とにかく、高保湿。
使うと、はっきり違いが感じられてうれしくなります

夫の実家は蜂の子を食べる習慣があって、いつもゲゲっと思ってましたが、すこし見方が変わりました(笑

3種のグロスファクターも配合されているから、使い続けるうちに、肌細胞の活性化して、さらに、エイジングサインに働いてくれそう。。。と期待できます。


ビュール ハニードロップ


ビュール ハニードロップは、「スキンケア大学」でも『美肌をつくる化粧品の基本』特集におススメとして紹介されています。
93%という高いリピート率を維持していることからも、実力がうかがえるエイジングケア美容液。

年齢サインを感じてへこんでいる方は、使ってみる価値あり!と思います。

詳細はこちらでね。
 ビュール ハニードロップ







<

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪