指先がきれいだと、女子力がぐーんとアップしますよね。
何より、指先を見るたびに、自分の気分が上がります。


ゆずネイル


ネイル大好き
1年位ずっと、サロンでジェルネイルを続けていたんだけど、なぜか、突然かぶれるように。
で、ジェルネイルはできなくなりました

エナメルは大丈夫なんだけど、エナメルだと少々物足りない。。。

で、行きついたのが、つけ爪ネイルチップ

若い人なら、結婚式や成人式で経験済みかもしれないけど、わたしは50代にして初体験(笑
でも、これが、すごーく良かったのです。

付け外しが簡単だから、

その日のお洋服に合わせて、ネイルが変えられる。
派手なネイルも大人しいネイルも、TPOに合わせて自由自在。

それに、

エナメルでブラックやレッドなどの濃い色をオフするとき、色が指に移ったりして、大量に除光液が必要になったりしませんか?
ネイルチップなら、両面テープでつけるだけだから、オフも楽ちん。

ネイルチップは、ジェルネイルができなくなったわたしの救世主。
つけ爪バンザイ\(^o^)/


おニューのネイルチップ(つけ爪)は、ゆずネイルさんのもの。
↑上の画像でつけているものです。


ゆずネイル
ゆずネイル ネイルチップ
濃ベージュ ビジュー (293_CBE)
ラウンドショート


お上品な、大人しいネイルチップを選んでみました。

ベージュ系のベースに、ほど良くビジューがのっています。
だれでも指先美人になれるネイルチップと思います。

ネイルチップの長さは、ラウンドショート。
つんつるてんの自爪より、2~3ミリほど長く、長すぎない、女らしいタイプです。

このクオリティで、1,900円(税抜)送料無料は、お安いと思う

ゆずネイルは、サイズオーダーもできるけど、キホンはワンサイズです。

他のショップだと、Mサイズを注文しても、ファイルでサイズ調整が必要だったりするのだけど、これは、オーダーしたみたいにピッタリでした。
ゆずネイルさんのは、日本人女性の8割にフィットするサイズなんだそう。
わたしは、ちょうど、その8割に入っていた模様(笑


付け方は簡単です。


ゆずネイル


ゆずネイルさんのネイルチップには、1回分の両面テープがついています。

他に、オイルフリーの除光液(または、アルコールを含むウエットティッシュ)、コットンを用意すればいいだけ。
しいて言えば、両面テープを扱うのに、ピンセットがあると楽ちんですよ。

【ネイルチップのつけ方】
  1.  手を洗ってから、爪を除光液で拭く
  2.  両面テープを爪に貼る
  3.  テープの剥離紙ををはがして、チップを根元に合わせて貼る。
  4.  爪をギュッと抑えて、テープと密着させる。

上記の通り貼れば、外出先で剥がれることは、まずありません。

ゆずネイルさんの両面テープは優秀。
他のネイルチップの時も、ゆずネイルさんの両面テープを愛用しています。
サイズも7種類あるから、どんな爪にも合うと思います。


ゆずネイル
この状態にネイルチップを貼っていきます。


ただ、気を付けなくてはいけないのは、外出先での手洗い。
キホン、お水で手を洗うのはNGです。

経験上、正しい貼り方をしていれば、1~2回手を洗っても、まだ外出先で取れたことはありません。
でも、取れちゃうのも怖いから、除菌ティッシュや携帯用アルコール除菌液などは携帯するようにしています。

ネイルチップを外す時は、水に指を入れて、側面からゆっくり外します。
わたしは、お風呂に入ったついでに外しています。

外したネイルチップは、また、使えますよ。
繰り返し使えるから、エナメルを何種類も揃えるより、割安な気もします


ゆずネイル
↑すべて [濃ベージュ ビジュー (293_CBE)]


ネイルチップを付けただけで、指先がエレガントに早変わり。
魔法がかかったように、美人になった気分になります。
バッグやカップを持つ手も、優雅になるアイコン

ふだん、爪を伸ばせない方、派手なネイルはNGな方も、ネイルチップなら、冒険ができますよ。


ゆずネイルさんは、デザインも豊富で、ショップの画像で見るより実物のほうがもっと素敵でした。

 手作りネイルチップのゆずネイル!2000種類のデザインから選べる






他にも、ちょっとだけ、お気に入りのネイルチップの画像をインスタグラムにアップしています。
息子には、「爪、やべぇな」と言われる派手系ネイルチップですが、ネイルチップだからこそ、そんなネイルも楽しめます(笑
 わたしのインスタグラム


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪