今年も、花粉の季節がやってまいりました。

ワタシは発症してないのだけど、息子がヤバイ。
鼻がムズムズするみたいで、いつも鼻に手が行く。。。
ひどいときは、くしゃみ連続、鼻ずるずる。。。

はたで見ているのも、気の毒です。

今年、そんな息子の花粉対策ために選んだのが、
口コミで非常に評判が高かったこちらの「鼻ぬ~る」




「鼻ぬ~る」は、鼻に塗るだけで、花粉をブロックして粘膜を保護してくれるというもの。

天然アミノ水100%だから、医薬品のような、眠気などの副作用の心配なし。
安心して使えます。

安心して使えるだけじゃなくて、
実用テストの効果測定で大変良い結果が出ているようなので、期待度大です。


鼻ぬ~る



「鼻ぬ~る」は卵白からできた天然アミノ水


「鼻ぬ~る」は、鶏卵の卵白から独自製法(特許出願中)で抽出したタンパク質を含む天然アミノ水。
卵白成分だけの天然100%です。
香料・着色料・保存料・防腐剤等の添加物は一切使用していません。
すごいよね。


鼻ぬ~る


でも、なぜ卵白なんでしょう?

それは、卵白には、ヒナになる黄身を守るチカラがあるから。
そのチカラが、人間にも大変有益な働きをしてくれるのだそうです。

卵白に含まれる主なタンパク質5種類とその働きがこちら。
  • リストアルブミン(67%)➡ 粘着吸着性、皮膚形成能
  • オボムコイド(11%)➡ 過剰なアレルギー反応の抑制
  • オボグロブリン(8%) ➡ 免疫支援、感染防御
  • リゾチーム(3.5%)➡ 抗菌作用、組織修復促進
  • オボムチン(1.5%)➡ 消炎、粘膜の保護
(※生活アートクラブのサイト「エコデパ」より)

頼もしい働きのあるタンパク質が並んでいます。
この卵白に含まれるたんぱく質の働きが、塗るだけで荒れた粘膜を癒してくれるヒミツ。

さらに、

粘性液・保護皮膜形成の働きで、花粉やハウスダストをキャッチして、鼻入口で体内への進入を防止してくれるのだそうです。


「鼻ぬ~る」を使ってみた♪


使い方は簡単。
綿棒にたっぷりつけて、鼻にまんべんなくヌリヌリするだけ。
鼻はよくかんでからね。
1日3~4回するとよいそうです。

鼻ぬ~る


わたしも使ってみたけど、まったく刺激がなく、ぬるとなんだか気持ちいい(笑
無味無臭だから、鼻に何かを塗っているという感覚も忘れます。


鼻ぬ~る


まだ花粉の飛散は少ないので、息子は少し鼻がムズムズする程度。
でも、花粉をキャッチする力もあから、予防も兼ねてさっそく使い始めています。

息子曰く、これを塗ると、「鼻が爽快になる」のだそう。
面倒臭がりな息子も、よろこんで続けてる。
今のところ、朝晩2回だけ使ってるけど、まだ症状は出ていません。
これから、もっと花粉の飛散が激しくなったら回数を増やす予定だそうです。
どうなるか。。。またレポしますね!


鼻ぬ~る
15ml (約45回分)1,512円(税込)


「鼻ぬ~る」は、100%天然だから、
妊娠中や授乳中のママや、お子さんにも安心して使えるのがいいですね。
眠くならないから、車の運転をする方や、受験生お仕事中でも使えます。
マスクが使えないときにもこれがあれば安心。
(ただし、卵アレルギーのある方は、ご使用の前にかかりつけの医師にご相談くださいね)

花粉だけじゃなくて、ホコリ、ハウスダスト、細菌などで、鼻に不快があるときに使えます。

詳細はこちらでね。
 地球環境育成商品のエコデパジャパン





にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました

※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪







 カテゴリ
 タグ