キレイのためには、良質の油をバランス良く摂ることが大切です。
油脂に含まれる脂肪酸にも種類があって、偏って摂りすぎてもNG。

特に不足しがちといわれているは、オメガ3(n-3系脂肪酸)
オメガ3を豊富に含む亜麻仁油エゴマ油などは、積極的に摂ったほうがいい、
というのは、もう皆さんもご存知ですよね。

でも、

オメガ3を豊富に含むオイルは、酸化しやすいものばかり。
お料理に使うにも、保存にも、少し注意が必要です。

先日も、エゴマ油の品質に関して、ニュースになってましたョ。
市販に出回っているものの中には、品質が良くないものもあるらしい。。。


良質のオイルをもっと手軽にバランスよく摂りたい!って方には、これがいい。






良質の油をバランスよく摂れる「うるリノレン」


「うるリノレン」は栄養機能食品(n-3系脂肪酸)になっています。

n-3系脂肪酸(=オメガ3)は、皮膚の健康維持を助ける栄養素
「うるリノレン」1日3粒で、今話題のオメガ3を補うことができます。


うるリノレン


「うるリノレン」には、亜麻仁油をはじめ、8種の植物オイルが配合。
キレイのための脂肪酸がバランスよく含まれているのが特徴です。

美容と健康には、オメガ3(n-3)が欠かせません。
でも、オメガ6(n-6系)、オメガ9(n-9系)の脂肪酸も大切な役割を果たしています。

「うるリノレン」なら、
オメガ3(n-3):オメガ6(n-6):オメガ9(n-9)=4:1:1
という、理想的なバランスで脂肪酸が含まれています


うるリノレン



「うるリノレン」に含まれる8種類の植物性油脂


「うるリノレン」のベースになっているのは、亜麻仁油
α-リノレン酸の含有量が多いことで知られています。
α-リノレン酸は、n-3系の代表的な脂肪酸です。

オーガニック認証、低温圧搾の亜麻仁油を使っています。
なので、有効成分たっぷり、トランス脂肪酸フリーのフレッシュな亜麻仁油です。

他には、

ボラージシード油 ひまわり油 アボカド油 米サラダ油 えごま油(しそ油) ティーシード油(茶油) エキストラバージンオリーブ油

この7種の油には、α-リノレン酸、オレイン酸、リノール酸、γ-リノレン酸などの脂肪酸が含まれてます。

ちなみに、
α-リノレン酸、γ-リノレン酸は、n-3系(オメガ3)。
リノール酸は、n-6系(オメガ6)。
オレイン酸は、n-9系(オメガ9)。


「うるリノレン」の原材料は、こちら。

うるリノレン

油脂ははもちろん、全て植物性の由来の原料・素材が使用されています。
カプセルも植物性です。
デンプン:タピオカ(キャッサバ)
カラギナン:紅藻類
ブリセリン:ヤシ、ココナッツ


品質も安心。
栄養成分分析、放射線検査、残留農薬、毒性試験が徹底されていますし、
国内のJHFA(日本健康・栄養食品協会)健康補助食品GMP認定工場で製造・ カプセル充填が行われています。


うるリノレン



脂肪酸? オメガ3? n-3系? ってな方に。
簡単にまとめてみましたので、参考までに。

<脂肪酸の種類で異なる油脂の性質>

食用の油脂は、構成される脂肪酸の種類によって、性質が異なっています。
大きく分けると、飽和脂肪酸不飽和脂肪酸の2つ。

★ 飽和脂肪酸
肉類、ラードの、バターなど、動物性脂肪に多く含まれます。
ココナッツオイルは飽和脂肪酸が多い油。
溶ける温度(融点)が高く、常温では固形です。

★ 不飽和脂肪酸
植物油に多く含まれています。
常温では液体です。
体内でも固まりにくい油です。

この不飽和脂肪酸は、大きく分けて、オメガ3(n-3)オメガ6(n-6)オメガ9(n-9)の3つ。

オメガ3(n-3)系脂肪酸は、
体内では合成できないので、食べ物から摂る必要がある「必須脂肪酸」。
代表的な脂肪酸は、α-リノレン酸
亜麻仁油しそ油、えごま油などに豊富に含まれています。
魚に豊富に含まれているDHAEPAも、オメガ3です。

オメガ6(n-6)系脂肪酸も、「必須脂肪酸」。
代表的な脂肪酸は、リノール酸
ひまわり油、大豆油、綿実油など一般的な植物油に多く含まれています。 
現代人は、オメガ6については、摂りすぎている傾向があるといわれています。

オメガ9(n-9)系脂肪酸は、オレイン酸です。
オリーブオイル、菜種油、ゴマ油、アーモンドなどのナッツ類などに多く含まれています。

ちなみに、

「摂ってはいけない」と問題になってるのは、トランス脂肪酸
通常の不飽和脂肪酸とは、少し違う構造を持つ不飽和脂肪酸です。

高温処理で作られた油や、水素添加によって製造された油脂などに多く含まれます。
食品でいうと、マーガリン、ショートニング、菓子製造用、調理用フライ油など。
牛、羊など、反芻動物の脂肪にも多く含まれます。



うるリノレン


うるリノレンは、たったワンコインでお試しできます。


油脂は、全身60兆個の細胞を形作る細胞膜の材料しても使われているから、美肌作りにも重要!

きれいのための油を、食生活で適切に摂る自信のない方でも、うるリノレンなら大丈夫。
強い味方になってくれるサプリと思います


詳細はこちらでね。
 飲む美容オイル「うるリノレン」





にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました

※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪