ミドリムシ(ユーグレナ)って素晴らしい。

だって、

動物性、植物性、両方の栄養素59種類もまとめて摂ることができるんです。
糖質以外、人間が必要とする栄養素をほぼすべてカバーしてるんですって。

注目のエイジングケア成分、EPADHA、それに、注目の成分・パラミロンも含まれています。

なので、外食ばかりの社会人の息子にも、高齢で食が細くなった両親にも、ミドリムシサプリをすすめています。

すすめているのはこちらのミドリムシナチュラルリッチ


ミドリムシナチュラルリッチ

ミドリムシナチュラルリッチ(150粒入り )
お試しキャンペーン中
3,000円(税抜)
↓ ↓ ↓
 初回限定463円(税抜)送料無料




安心・安全の完全無添加ミドリムシサプリ


たくさんあるミドリムシサプリの中で、
ミドリムシナチュラルリッチを家族にもすすめている理由は、完全無添加だから。
着色料、香料、保存料、酸化防止剤、賦形剤など、一切使用していません。
カラダに欲しくないものは、入ってないんです。

サプリは摂りたいけど、添加物が気になる。。。
本当にカラダのことを考えるなら、そういうものは摂りたくないですよね。

ミドリムシナチュラルリッチの原材料は、

ユーグレナ(ミドリムシ) 有胞子性乳酸菌 フラクトオリゴ糖 クロレラ

この4つだけ。
錠剤にする際、成型、増量、希釈などのために加えられる添加剤も一切なし。

つまり、

体のために働く、有効成分のみ摂ることができます
だから、家族にも安心して勧められるの。

それに、

ミドリムシナチュラルリッチは、「ユーグレナ ミドリムシ」の認定マークつき

これは、東京大学をはじめとした国内大学研究機関で長年研究されてきた「ユーグレナグラシリス」を規定値以上に配合した商品に付与される認定マーク
安心品質のユーグレナサプリメントの証です。

ユーグレナグラシリス 認定マーク




ミドリムシナチュラルリッチの原材料について


ミドリムシナチュラルリッチの4つの原材料について、もうちょっと説明しておきますね。


ミドリムシナチュラルリッチの原材料
原材料名


主成分は、もちろん、

ミドリム(ユーグレナ)
100%純国産。
世界初、東京大学などが大量培養に成功した石垣島産のミドリムシ(=ユーグレナ)です。

そして、ミドリムシと相性が良く、相乗効果が期待できるこちら。

有胞子性乳酸菌
胞子に覆われているため熱や酸に強く、生きたまま腸に届く乳酸菌。

クロレラ
藻の一種で、クロロフィルや、緑黄色野菜の栄養成分、植物性たんぱく質を含むアルカリ性食品です。

フラクトオリゴ糖
玉ねぎ、アスパラガス、トマトなどにも含まれる自然のオリゴ糖。
善玉菌のエサになります。




ミドリムシ(ユーグレナ)が注目される理由


ミドリムシ(ユーグレナ)についても、もう少し詳しく説明しておきますね。

ミドリムシが注目されるのは、
植物性と動物性の両方の栄養素が59種類も含まれている、というのが大きな理由。
糖質以外、人間に必要な栄養素をほぼカバーしています。

14種類のビタミン、9種類のミネラル、18種類のアミノ酸、DHA、EPA などの不飽和脂肪酸。
それに、パラミロン、クロロフィル、GABA などの特殊成分までも摂ることができます。


特に注目すべき成分は、パラミロン

ミドリムシだけが持つ素晴らしい成分で、医療界でも注目のβ-グルカンの一種です。
吸油性、吸水性があり、表面にたくさんの穴が開いていて不要な物質を取り込む特性があります。
難消化性なので、余分な油や水分を吸着して、そのまま外に洗い流してくれるんです。

さらに、(↓)ココも注目ですよ。

ミドリムシは、消化率93.1%
野菜を食べる場合、植物特有の細胞壁が邪魔になって、栄養吸収しづらいといわれています。
でも、ミドリムシは、この細胞壁を持っていない。
だから、効率良く栄養素を取り入れることができます。


ミドリムシナチュラルリッチ 錠剤


ミドリムシナチュラルリッチは、手にのせてみると、
緑の粉が少しついて、賦形剤が入っていないのを実感します。

粒も小さくて飲みやすいので、お年寄りや子供の栄養補給にもぴったり。




添加物なしで、わたしたちに必要な栄養素をほぼカバ―するミドリムシが摂れちゃうミドリムシナチュラルリッチ。
今なら、463円(税抜)
税込でも、ワンコインですよ。


詳細はこちらでね。
 width= 完全無添加のミドリムシサプリ

スーパーミドリムシ



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました

※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪