さて、ゴールデンウィークも目前。
うちの息子は10連休だそうです (゚o゚)w わ~お!
きっと、そんな長い連休を利用して、海外旅行に出かける方も多いはず。

海外旅行に行くなら、絶対持っていくべきと思うのは、こちら (^-^)/




旅の指さし会話帳」は、
海外旅行で、指1本さすだけで現地の人とお話ができる便利な1冊です。

携帯便利な薄い本なのだけど、内容はすごーく濃い
指をさすだけには終わらない、実に奥深い本なのョ。


旅の指さし会話帳
(文化)


こちらは、フィンランド語ですけど、
今まで、いろいろな言語でお世話になってきた「旅の指さし会話帳」。
何冊買ったかなあ。。。


初めて韓国旅行に行ったときも、

夜遅い便で到着したので、ディープな市場の焼肉屋さんしか開いていなくて、もちろん、英語や日本語は通じない。。。
壁に書いてあるハングルのメニューはチンプンカンプン。。。
でも、「旅の指さし会話帳」持ってたから、本に載ってた料理名指さしたりして、注文できました。
お店のおじさんも、「これもあるよ」みたいな感じで、本の中の料理を指さしたり。
指さし会話が成立して、楽しかった

韓国旅行で、一番おいしかったのもその焼肉屋さんだったし、一番の思い出も、お店のおじさんとの指さし会話です(笑


旅の指さし会話帳
(食事)


どこの国でも、「指さし会話帳」を見せると、現地の人も興味津々。
思った以上に指さし会話が弾んで、交流ができたりします。

英語が話せるから大丈夫、
なんて思っていても、英語が母国語でない国では、ちょっと観光地を外れると、通じないことも多いですしね。
指さし会話帳があると、百人力です。

あいさつ、移動、食事、数字・買い物、時間、食事、観光、文化、家・人、トラブル・・・
シチュエーションに分けられているから、とっても使いやすいです。


旅の指さし会話帳 フィンランド語・日本語単語集
(フィンランド語・日本語単語集)


巻末の単語集も大活躍してくれます。
レストランのメニューを見て、「いったいこれは何?」なんてときも、ササッと調べて「なるほど」と理解できたりします。
日常に使う単語が網羅してあって、日本語→外国語、外国語→日本語のどちらも調べられるので、とっても便利。

文法の解説までついてるんです。
しかも、簡潔にわかりやすく書いてあるから、簡単なことなら、自分で文章を組み立てて言えちゃいますョ。


旅の指さし会話帳
(超初心者向け文法)



わたしね、

夫の海外赴任について、長年、海外生活を経験してるんですけど、暮らした国は、すべて英語圏ではなかったんです。
生まれて初めて知る言語ばかり。
そんなときも、「指さし会話帳」が助けてくれました。
暮らし始めたときは、市場でお買い物するときも、レストラン行くときも、道を聞くときも、使ってましたョ。
「指さし会話帳」をバッグに忍ばせておけば、慣れない外国でも、安心して外出できました


旅の指さし会話帳
(移動)


今は、電子書籍版もあるんですよね。
スマホ、タブレットをお持ちの方は、本すら持っていく必要がなくなって、なおさら便利になりました。

「指さし会話帳」があると、海外旅行も、そして海外生活も数倍楽しくなること間違いなし。
わたしも、この「指さし会話帳」でディープなフィンランドを楽しみます

 旅の指さし会話帳を国名で探す






にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪