一時期、米ぬか洗顔にはまっていたワタシ。
ぬか袋を使うと、ぬかの栄養でしっとりモッチモチのお肌になります。
乾燥大敵の年齢肌にはすごーく良かった♪

でも、少し面倒になって、やめてしまったの。。。


だけどね、最近、こんなステキな石鹸に出会いましたョ。
自家製米ぬか米由来の天然保湿成分がたっぷり配合された石鹸。
お米屋さんの石鹸です。
ご縁があって、モニターとして使わせていただきました。

これなら、ぬか袋を使わなくても、すっぴん美人目指せます(^-^)/



米豊のこだわり石鹸

 コメヌカ石鹸
(米豊のこだわり石鹸)




米豊のこだわり石鹸はどんな石鹸?

 
「米豊のこだわり石鹸」は、こんな米由来の天然成分が配合されています。

米胚芽油 
γオリザノール、植物コレステロール、リノール酸、オレイン酸、トコトリエールなどの有効成分がバランス良く含まれ、美肌や美白効果などが期待できる
コメヌカスフィンゴ糖脂質
コメ由来のセラミド
アミノ酸、糖類が豊富で、乾燥肌に対する保湿効果や美肌効果がある
コメヌカ油
ビタミンB1、B2、ビタミンEが豊富に含まれ、乾燥肌の予防や汚れを落とす肌作りに効果的
コメエキス
アミノ酸、糖類を豊富で、乾燥肌に対する保湿効果や美白効果がある
コメヌカ
玄米を生成する過程で出る外皮や胚の粉のこと
抗酸化作用を持つフェルラ酸やオレイン酸などの栄養が豊富


しかも、原料になっているお米は、
滋賀県在住の農学博士が、農薬・化学肥料を使用しないこだわりの農法で栽培した無農薬米です。

お米の恵みがいっぱい詰まった石けんというのがわかりますよね

米豊のこだわり石鹸


そして、

「米豊のこだわり石鹸」は、釜炊き・枠練り製法という昔ながらの製法で作られています。
熟練した職人さんが、約90日かけて乾燥、熟成させるという、手間ひまかけた製法。
それが、素材のパワーを生かしています。

ちなみに、全成分はこちら。
無香料・無着色です。

米豊のこだわり石鹸




米豊のこだわり石鹸を使ってみた♪


箱から出すと、真空パックになっています。
使う直前まで、出来立ての鮮度が保たれているのもうれしいところ。


米豊のこだわり石鹸は真空パック


泡立てネットを使うと、たっぷりの泡ができます。
しかも、めちゃくちゃクリーミィ
お肌に吸い付くようななめらかな泡なんです。
この泡で、非常に気持ち良く洗えます。


米豊のこだわり石鹸の泡


で、洗い流した後は、少しもつっぱらない
しばらく化粧水をつけるのを忘れちゃうほど。

石鹸独特のさっぱり洗えた感はあるのに、お肌を触ってみると、モッチリ潤っています。
それでいて、洗顔フォームにありがちな油膜感もありません。

やっぱり、米ぬかパワーってすごいなあ、と思います

それに、お米は、日本人に合っているのかもしれませんね。
だって、弥生時代から、もうお米を主食にしていたそうですから。


「米豊のこだわり石鹸(95g)」は、2,160円(税込)
けっこう大きいサイズなので、コスパも良いです


詳しくはこちらでね。
 米豊 森野商店



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪