洗顔後のお手入れにプラスワンするだけ。
有用成分がパワーアップした発酵プラセンタ原液のエイジングケアができる今話題のお品です。


白酵プラセンタエキス原液

白酵プラセンタ原液
2border= ナチュラルガーデン


プラセンタとは、「胎盤」のこと。
胎児を育てる「生命の源」であるプラセンタには、エイジングケアにも効果的な栄養がいっぱい詰まっています。
プラセンタの肌再生力に期待して使っている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
〔プラセンタの有用成分〕
各種アミノ酸 SAアミノ酸(スーパーアクティブアミノ酸) ヒアルロン酸 酵素類 EGF シアル酸 核酸 カラダを作る3大栄養素など

白酵プラセンタ原液がすごいのは、

そんなプラセンタを発酵させた、発酵プラセンタ原液が配合されているところ。
「発酵」によって、プラセンタの有用成分が驚くほどパワーアップしています
とくに、燕の巣の主成分で、美肌力が高いことで知られるシアル酸も、約23%もUPしているそうですョ。


白酵のパンフレット
(白酵のパンフレットより)


それに加えて、

白酵プラセンタ原液には、臍帯エキス原液も配合。
プラセンタ(胎盤)と胎児をつなぐ臍帯は、「組織の源」と言われるほど栄養が豊富です。
ヒアルロン酸をはじめとするムコ多糖類、コラーゲンEGF、FGFなどの成長因子も含んでいます。
エイジングケアに高い評価がある成分ばかりですよね。

白酵プラセンタ原液は、

発酵プラセンタ X 臍帯エキスのパワフルなエイジングケアができる画期的な原液コスメなんです。
原液だから、濃い

プラセンタや臍帯というと、品質が心配になりますが、白酵プラセンタ原液は、高級エステサロン用に開発された商品。
厳しい国際基準もクリアされています。

また、

100%発酵プラセンタ原液と臍帯エキス原液が、まっすぐお肌に届くように設計された原液コスメ。
だから、必要最低限の添加物しか含まれていません。
全成分はこちら。

白酵プラセンタ原液の全成分


白酵プラセンタ原液は、「乾燥による小じわを目立たなくする」効能評価試験済みです。
だから、目元口元の気になる小じわに効果を感じている方もたくさん。

わたしは、1日2回、朝晩の洗顔後すぐに使っています。
とろみがあるけど、お肌に伸ばすとサラサラに。
後に続くスキンケアの邪魔になりません。


白酵プラセンタエキス原液のテクスチャー


使い続けて2週間ぐらいですが、肌がスベスベしてるし、透明感もアップ
発酵プラセンタと臍帯エキスのパワーを体感して喜んでいます。


白酵プラセンタエキス原液


さて、ただでさえ高いプラセンタ。
しかも原液となると、気になるお値段ですよね。。。

白酵プラセンタ原液(15ml)1本は、通常価格 3,600円(税抜)
でも、今なら、15ml X2本+白酵プラセンタ原液マスク7枚 3,000円(税抜)送料無料
つまり、1本1,500円の破格のお値段で購入できます。
しかもマスクつき

肌再生力を活性化が必要な年齢肌に。
キャンペーンページはこちら。
 白酵プラセンタ原液特別セット




にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪