師走が近づいてきました。
大掃除に、クリスマス、お正月の準備に、主婦は大忙しになる季節。

わたしは、これを食べて乗り切ります




そう!黒にんにく \(^o^)/

にんにくを食べると元気になる。
にんにくは、滋養強壮・疲労回復の代名詞みたいな存在ですが、

黒にんにくは、発酵によってさらにパワーアップしています


黒にんにくとは・・・

ふつうの生にんにくを発酵熟成させたもの。
酵素のチカラによって、白いにんにくが黒く変化しています。

様々な病気の予防・治療効果も期待され、”驚異的”ともいわれるほど。
発酵によって黒くなったにんにくは、酵素の働きで、有用成分がにパワーアップしています。

たとえば、

★ アミノ酸量、ミネラルが増加
発酵作用により、にんにくのタンパク質の一部がアミノ酸に。
ナトリウム、カリウム、マグネシウムなどのミネラルも、生にんにくより飛躍的に増加。

★ 抗酸化力がアップ
活性酸素を除去する「抗酸化物質」の一つ、SOO活性数値が飛躍的に増加。

★ S-アリルシステインが増加
S-アリルシステインという大注目の健康成分が飛躍的に増加。
これがあれば、病気なんて怖くない!って思えちゃうぐらい素晴らしい成分です。


なので、ネット検索してみると、
黒にんにくの健康効果が、ずらーっと出てきます。

抗酸化力が非常に高く、免疫力を高める食品として認められている食材なんです。


自然共生 発酵黒にんにく


じつは、わたしは、黒にんにくが大好物

黒にんにくは、普通の白いにんにくとは違って、甘味があってフルーティ。
歯触りも、モッチリ柔らか。
そのまま食べられます。
それに、白いにんにくより、臭いもマイルドになってます。


今まで食べた中でも、
ダントツ良かったのが、こちらの黒にんにく




自然共生の発酵黒にんにくは、手間ひまかけて30日間熟成
納豆や味噌のように外側からの菌の助けで発酵させるのではなく、にんにくそのものの力を利用する、完全な自己発酵で作られる無添加食品です。

原材料の生にんにくは、青森産ホワイト六片種A級L玉のみ。

にんにくと言えば、やっぱり、青森産ホワイト六片種!ですよね。
にんにく好きなら、もはや常識(!?)

A級L玉を使っているから、こんなに粒が大きい!
食べごたえがあります。


自然共生 発酵黒にんにく 1片の大きさ


そして、なにより、おいしい

黒にんにくは、にんにく特有の臭いが少なく、ドライフルーツにもたとえられますが、この「発酵黒にんにく玉」は、さらにまろやかでフルーティな感じがします。

自然共生の黒にんにくは、発酵熟成の際、宇治茶を敷き詰めているんだって。
それが、にんにくの臭いを抑えたり、まろやかな味にする効果があるのだそう。

美味しいから、おやつ感覚で食べられます
ただし、お安くないから、我が家では、「1人1日2個まで!」と決めてますけどね(笑

自然共生の発酵黒にんにくは、バラとあります。
玉は、にんにく丸ごと。
バラは、1片ずつバラしてあります。

わたしは、バラのほうが好き。
バラのほうが、むきやすくて、食べるのが楽ちんだからね。


自然共生 発酵黒にんにく(バラ) 200g X 2


発酵黒にんにく(バラ)200gは、
通常価格3,348円のところ、11%OFF 2,980円(税込)
5,000円未満の購入は送料がかかるので、2つ注文がおすすめ。
わたしもそうしました。

クリスマスにお正月。。。
忙しいけど、楽しいこともいっぱいなこれからの季節。
黒にんにくパワーが、絶対役立つはず

詳細はこちらで。
 発酵黒にんにく玉/自然共生










にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました

※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪