夏の強い紫外線でダメージを受けるのは、お肌だけではありません。
髪も傷みます。

しかも、髪は、お肌と違って自己回復能力がない。
自然に元に戻ることはないんです。
だから、お手入れしないと、ギシギシ、ゴワゴワ、パサパサ に(。pω-。)

わたくし愛用中のこちらのアウトバストリートメントは、
ドライヤーの熱を利用してダメージを補修してくれます。
なので、サラツヤ






傷んだ髪を補修して守る洗い流さないトリートメント


リシリッチは、洗い流さないトリートメント
シャンプー後の濡れた髪にも、お出かけ前の乾いた髪にも使えます。
髪になじませるだけでOK

リシリッチに配合されたトリートメント成分がじっくり浸透。
美髪へと導いてくれるだけではなく、
紫外線、ニオイ、ホコリなどの環境ストレスからも髪を守ってくれます。


リシリッチ配合成分


配合されているのは、50種類もの美髪成分。
利尻昆布エキス、ローヤルゼリー、シアバター、アルガンオイル、オリーブオイル、3種のヒアルロン酸など、贅沢な美容液成分いっぱいが並んでいます。

それでいて、ノンシリコン、無添加
(※ パラベン、香料、鉱物油無添加)

そして、注目すべきは、

リシリッチは、ドライヤーの熱に反応して髪を補修するアミノリペア作用がある、というところ。
ダメージを負った毛髪の隙間に入り込み、ドライヤー等の熱を加えることで結合、ダメージを補修。
スタイリングのたびにダメージを補修できるという、うれしい効果が期待できます




手触りの良いサラ艶髪が完成♪


テクスチャーは、軽いジェルクリームみたいな感じ。
柑橘系のいい香りがします。

リシリッチ テクスチャー


わたしは、お風呂上りの濡れた髪になじませて、ドライヤーで乾かしています。
そうすると、サラッサラの仕上がりに
いい感じのツヤも生まれます。

強い風が吹いても、汚く乱れず、手ぐしでサラリと元通りになってくれる。
湿度が高い日でも、広がらず落ち着いたままを維持できる。
使っていないときとの違いが歴然です

乾いた髪に使っても、べたつくことはありません。
髪がペタンとなることもありません。
さらっと髪になじんでしまいます。

パサつきや傷みが気になる方に、わたし的には超おススメです



リシリッチ60ml


気になるお値段は、
リシリッチ1本(60ml)は、1,350円(税別)
約1か月たっぷり使えるサイズなので、コスパも悪くないです。
しかも、初回なら、送料無料全額返金保証無料サンプルプレゼント付き
2本セットだと、もっとお得になります。

詳細はこちらでね。
 リシリッチ
【洗い流さないトリートメント】利尻ヘアクリーム/サスティ










にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
記事がお役に立てたら、
ポチッとしていただけるとうれしいです


最後までお読みいただき、ありがとうございました

※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません


こんな記事も読まれています♪







 カテゴリ